Atenza GG Garden

Atenza GG3Sと過ごす日常

灼熱の信州へ ~ビーナスライン~

友人との待ち合わせのカフェには11時過ぎに到着。11時半に待ち合わせの旨説明し、店内で待たせてもらうことにした。カフェの名は「アッタカ」。

f:id:sigemaro:20180809215553j:plain

f:id:sigemaro:20180809215626j:plain

店内は冷房を入れつつも扉を開け放ち、少しだけ涼しめな風が入ってくる。窓際の席からは八ヶ岳が望める。

f:id:sigemaro:20180809215648j:plain

ぼーっとしながら待つこと10分。11時半ぴったりに友人が現れた。彼と会うのは約2年ぶり。1時間ほどランチを食べながら近況を語らい、次に走るルートをざっくり決めて出発。

まずはビーナスラインの途中にある女の神展望台へ。暑さのせいか、車は1台も停まってなかった。

f:id:sigemaro:20180809220050j:plain

まだまだ緑が眩しい。友人の愛車と記念写真。彼の車はマツダのMSアクセラ。同じマツダ車つながり。アテンザと同じ2.3LのエンジンながらMSアクセラはターボ仕様。

f:id:sigemaro:20180809220325j:plain

彼は久しぶりのビーナスラインだったらしく、先頭をゆずり彼のペースで走ってもらうことにした。富士見台展望台、霧の駅などに立ち寄り、あとは一気に美ヶ原高原へ。途中の写真もなし。

美ヶ原高原でソフトクリームを食べながら休憩。標高2,000m程なのだが、日差しは強く汗ばむ感じ。ソフトクリームもいい感じに解けてくる。浅間山にだいぶ近づき佐久方面が一望できた。

f:id:sigemaro:20180809220857j:plain

f:id:sigemaro:20180809220956j:plain

友人とは、秋のツーリングの約束をしてここで別れた。時間はまだ15時半。

次に向かうは、やっぱりつまごいパノラマライン。