Atenza GG Garden

Atenza GG3Sと過ごす日常

能登半島周遊 〜木ノ浦海岸 Cafe Cove、奥能登塩田村〜

 それにしても海が綺麗だ。海無し県に住んでると、海が恋しくなる。

f:id:sigemaro:20181027153051j:plain

f:id:sigemaro:20181027153107j:plain

 

途中、木ノ浦海岸に寄ってみた。ここは映画「さいはてにて」の舞台になったところ。ここにある「Cafe Cove」で珠洲で飲み損ねた二三味珈琲が飲めるのである。ちょうど小腹も空いたのでスコーンも合わせて注文。まったりと珈琲タイムを楽しむ。

f:id:sigemaro:20181027153126j:plain

f:id:sigemaro:20181027153139j:plain

f:id:sigemaro:20181027153149j:plain

f:id:sigemaro:20181027153201j:plain

f:id:sigemaro:20181027153218j:plain

 

海岸線にへばりつくように走るワインディングが超気持ち良い。

f:id:sigemaro:20181027153253j:plain

f:id:sigemaro:20181027153308j:plain

f:id:sigemaro:20181027153356j:plain

 R249に入ると塩田が目立ち始める。薪で塩を煮詰めてるのか、黒煙がモクモクと道路を覆っていた。

f:id:sigemaro:20181027153409j:plain

f:id:sigemaro:20181027153427j:plain

f:id:sigemaro:20181027153456j:plain

f:id:sigemaro:20181027153442j:plain

 

ひたすら海岸線を快走する。トンネルの上から海に流れ落ちる滝もあり。

f:id:sigemaro:20181027153548j:plain

f:id:sigemaro:20181027153602j:plain

f:id:sigemaro:20181027153614j:plain

そろそろ海に飽きてきたころに、再び内陸に入る。能登半島は海沿いと内陸の道の選択肢が多く飽きさせない。