Atenza GG Garden

Atenza GG3Sと過ごす日常

梅雨の晴れ間を求めて 〜魚沼スカイライン〜

関東地方も梅雨入りし、雨と晴れが周期的に訪れるようになった。この週末も土日ともに雨予報。しかし、日曜日の天気予報を見ると新潟県に晴れマークがついていた。これを見逃す手はない。いつもの通りの4時起きで日帰りドライブに出かけることにした。 関越…

アテンザ シフトブーツ交換

今さらって感じだが、ドライビング環境の向上(?)ってことでシフトブーツを交換してみた。操作感や性能には全く変化はないのだが、スポーティーな雰囲気作りってことで… まずは交換前のノーマルな状態。人工皮革のテカテカした感じのシフトブーツ。シフト…

遅春ドライブ 〜つまごいパノラマライン・ビーナスライン〜

毎年、定点観測的に走りに行ってるつまごいパノラマラインとビーナスライン。今年は3月から激務が続いており、週末疲れ果てて外出する元気もなかったのだが、GWも明け少し余裕が出てきたので、ようやく走りに行くことができた。 まずは関越道・高崎ICから高…

ツーリングマップルからツーリングマップルRへ

昨年あたりから、いわゆる老眼が急に進行してしまった。流石に老化には抗えず… ドライブ中にツーリングマップをぱっと見たときに、すぐに焦点が合わずこれは危険だと思い、今年からついにツーリングマップルRへバージョンアップ(?)することにした。 ツー…

新春走り初め 〜茨城県広域農道系ツーリング〜

改めまして、明けましておめでとうございます。 さて、今年初のドライブは茨城県の広域農道系の道を走りに行ってきた。 茨城県には、自分が好きな山岳ワインディングロードは無いが、走って楽しい広域農道や県道がいくつかある。 4時半に自宅を出発し、圏央…

謹賀新年 2019

明けましておめでとうございます 本年もよろしくお願いいたします

靴磨きで年越し

今年一年お世話になった靴を磨いて気持ちよく年越し。来年もよろしくお願いします。

極寒前の伊豆ドライブ

信州方面は冬シーズンとなり、スタッドレスを履かない自分としては冬季閉鎖中。で、世間的にはシーズンオフになる伊豆方面へ走りに行ってきた。と言っても、伊豆方面も伊豆スカイラインや西伊豆スカイラインも冬場は凍結・降雪があるので要注意。 いつもの4…

アテンザ フォグバルブ交換

12月の週末は車のメンテナンスにあてようと思い、ちょこちょこ車をいじっている。この日は、フォグランプのバルブを交換することにした。 別にバルブが切れた訳でもないが、気分転換(?)で純正のハロゲンランプからイエローランプに交換した。買ったバルブ…

アテンザ サスペンション交換

ノーマルのサスペンションの乗り心地が極端に悪くなった訳ではないが、走行距離も90,000Kmを超え、あと5年はアテンザに乗り続けようと思い、それなら早めに交換してしまえと思った次第。 ノーマル形状か車高調かで迷ったが、自分の乗り方だと頻繁に車高を変…

今シーズン走り納め、チェリーパークライン・ビーナスライン

高峰温泉先の 車坂峠からはチェリーパークラインを下っていく。ヘアピンカーブの連続で一気に高度を下げる。車道の一部にも落葉があるので、タイヤのグリップを確認しながら慎重に走る。 浅間サンラインまで下っても、まだ雲海が見えた。 東御からK81、R152…

今シーズン走り納め、つまごいパノラマライン・湯の丸高峰林道

11月中旬に入り、標高の高い所を走るワインディングは凍結する時期になった。そして、もうすぐ通行止めに。今年の走り納めってことで、つまごいパノラマラインとビーナスラインを走りに行ってきた。 いつもの4時起きの予定が、娘のキックで3時に目が覚め、そ…

能登半島ドライブ(復路) 〜ヒスイ海岸、親不知〜

今回のドライブは、週末の土日に有給休暇をくっつけて2泊3日の旅程。3日目は下道主体でのんびり帰ることにした。朝はのんびり寝ようかと思っていたのだが、結局早くに目が覚めて6時頃にホテルをチェックアウトして出発。R8をひたすら糸魚川方面に走る。 富山…

能登半島周遊 〜宝達山の夕暮れ〜

海をしっかり堪能した後、次は山へ。能登半島の最高峰、宝達山(標高637m)へ向かう。 海抜0mからのヒルクライム。K75で一気に駆け上がる、はじめは2車線の道が続くが、途中からは1〜1.5車線の道へ。夕刻ということもあり後続車は無し。対向車も2台ほどすれ…

能登半島周遊 〜再び海岸線、なぎさドライブウェイ〜

再び青空が戻ってきた。海の色も空の色も青くて最高。K36沿いにあるの巌門にちょっと寄り道。 そしてなぎさドライブウェイへ。実はこの道、走るのは初めて。「砂浜を走れる道」ぐらいにしか思っていなかったが、実際に走ってみると砂浜の規模も大きく、海も…

能登半島周遊 〜内陸の道探索、能登サンセットライン〜

R249の曽々木交差点からK6で内陸へ。するとまた雨が降ってきた。しかも天気雨。さんさんと日光を浴びながらも、車はずぶ濡れ。 K6、K26と走りK275に入ってみると、かなり荒れた道になり、アテンザではきつそうかなと思い、勇気ある撤退を決断しUターン。 K2…

能登半島周遊 〜木ノ浦海岸 Cafe Cove、奥能登塩田村〜

それにしても海が綺麗だ。海無し県に住んでると、海が恋しくなる。 途中、木ノ浦海岸に寄ってみた。ここは映画「さいはてにて」の舞台になったところ。ここにある「Cafe Cove」で珠洲で飲み損ねた二三味珈琲が飲めるのである。ちょうど小腹も空いたのでスコ…

能登半島周遊 〜能登島、珠洲、禄剛崎〜

朝7時前には宿を出発し、まずは和倉温泉向かいの能登島に向かう。能登島大橋から見る朝日がきれいだった。空には青空が広がり、今日のドライブはかなり期待できそうだ。 ツインブリッジのとを渡り、能登半島本土に復帰。のと里山海道(K1)を北上する。別所岳S…

アテンザ エアクリーナー交換、スロットルボディ洗浄

秋晴れの休日。風も穏やかで良い気候なので、久しぶりに車のメンテナンスを行うことにした。 今年の春ぐらいに購入して保管していたエアクリーナー「BRITZ SUSPOWER CORE TYPE LM」を取り付ける。アテンザに乗り始めて15年、今更ながらようやく純正から剥き…

能登半島ドライブ(往路) 〜和倉温泉へ〜

単調なR41を避け、R471,R472を北上。交通量も一気に減って気持ちよく走れる。 R361に入ると道路と川と鉄路の絡み合いが続き飽きさせない。 R41と再び合流した後は、車の流れに乗って富山に向かう。眠気を感じ始めたので、途中のセブンイレブンでコーヒータイ…

能登半島ドライブ(往路) 〜飛騨古川の町並み、蒲酒造場、渡辺酒造店〜

飛騨市役所の駐車場に車を停めて、古川の町並みを散策。まつり会館の広場に山車が並んでいた。 白壁が美しい、通り裏の水路。鯉が優雅に泳いでいる。 飛騨古川でも酒蔵巡り。一軒目は蒲酒造場。 二軒目は、渡辺酒造店。 古川でちょうどお昼どきを迎えたが、…

能登半島ドライブ(往路) 〜木曽街道、飛騨農園街道〜

実は、開田高原からR361で高山方面に走るのは初めてなのである。 長峰峠前後は、2車線の気持ちの良いワインディングが続き、峠を越えてしばらく走るといくつかのダム湖を並走するする直線基調の快走路が続く。 途中、雰囲気のある鉄橋を見つけダム湖を見学。…

能登半島ドライブ(往路) 〜開田高原、御嶽山〜

毎年恒例、秋のお泊りドライブ。今年は能登半島を攻めることにした。能登半島を訪れるのは、たぶん10年ぶりぐらい。前回は海岸線に沿って走ったので、今回は内陸部を中心に走る予定。 久しぶりのロングドライブにワクワクしていたせいか、寝付き悪く、さらに…

再びビーナスライン 〜山麓亭、扉峠、軽井沢〜

高ボッチ高原から来た道を戻りR20へ。塩尻IC手前を右折して東山山麓広域農道へ。しばらく進むと、蕎麦屋「山麓亭」がある。直売所を併設しているようで、野菜だけを買いに来ている客もいるようだ。 13時頃だったがひっきりなしに客が訪れ、常にほぼ満席状態…

360度の大パノラマ 〜高ボッチ高原〜

次に向かったのは高ボッチ高原。訪問するのは約20年ぶり。 諏訪からR20を塩尻方面に進む。塩尻峠を越えてしばらく下ったら、「高ボッチ高原」の案内に従い右折して高ボッチスカイラインへ。1〜1.5車線の道が続く。スカイラインという名はつくが、頂上付近ま…

諏訪湖畔酒蔵巡り 〜真澄、舞姫、麗人、横笛〜

諏訪湖畔には、真澄で有名な宮坂醸造を筆頭に5軒の酒蔵が密集している。これらの酒蔵をすべてまわってみることにした。 まずは宮坂醸造。店構えが素晴らしい。店内も素敵。 次、舞姫。 次、麗人酒造。 最後に、伊東酒造。 残念ながら、酒ぬのや本金酒造は休…

霧と雲海のワインディング 〜蓼科スカイライン、ビーナスライン〜

9月2回目の3連休。どうやら日曜日は晴れの予報。走り慣れた信州・蓼科周辺を軽く流しに行ってきた。 上信越道・下仁田ICからR254で佐久へ。R254は通称コスモス街道。コスモスがちょうど見頃を迎えていた。広めの路側帯に車を停め、しばし鑑賞。 しかし、…

北信探索ドライブ 〜志賀草津道路の夕暮れ〜

そういえば、午前中におやきを食べてから、結局昼飯は食えなかった。R18沿いのローソンで、ざるそばとおにぎりで腹を満たし出発。 R18を南下し、野尻湖の先で北信五岳道路にイン。この道は広域農道系の道で、しばらくはアップダウンのある山間道で、後にりん…

北信探索ドライブ 〜県道95号、関田峠超え〜

本日最後の県道、K95。まずは平野部スタート。 戸狩野沢温泉駅あたりから上り区間になる。しばらくはワインディング快走路だが、眺めはそれほど良くない。 窓全開で走っていると、突然激しい水流の音が聞こえた。少し戻って確かめると、道の横に小さな滝があ…

北信探索ドライブ 〜県道97号、国道292号〜

K97は、斑尾高原に向けて一気に高度を上げていくワインディング。観光地のため、交通量が多めなのは仕方がない。 斑尾高原を過ぎると新潟県。万坂峠手前までは2車線あるが、分岐して北上すると道は狭くなる。 うにうに走っていると、日本海がちらっと見えた…